ボーンフリーアート大阪のページへようこそ~

インドの子どもたちと一緒に、アートの力強さを感じてみませんか?

ボーンフリーアート大阪は、

ボーンフリーアートJapanとして活動していくことになりました!!

 

今後の活動は、ボーンフリーアートJapanのホームページをご覧下さい。 

http://www.bornfreeart.org/home/nihongo-japanese

  

 

ボーンフリーとは、『生まれながらにして自由』という意味。

 

 ボーンフリーアートスクールの『私たち一人一人は、生まれながらにして自由である』という想いを大切にしつつ、大人も子どもも一緒になって、音楽やダンス、絵画、演劇等の体験から湧きおこる感動を通じて、自ら社会に関わる力を取り戻すことを目的としています。私たち一人一人が世界で起こっていることに対して共感や関心を持ち、自分は何をすべきかを考え、自分の考えを表現し行動できる人なることを目指して活動していきます。

 

問合せ先:

Eメール info*bornfreeart.orgまで。(*を@に変えて送信して下さい)

 

What's New

2013年

8月

25日

ボーンフリーアートJapan 設立!!

ボーンフリーアートJapanの設立総会を開催しました~!

続きを読む 2 コメント

2013年

5月

19日

PeaceARTプロジェクト2013 追加イベント決定!!!

<Forum-Seven >
 ボーンフリーアート ライブ
『ストリート・チルドレンの現状を歌う』 ~ インドの発展の裏側で生きる子ども達 ~

 


急速な発展をとげているインドでは、世界で一番多く子どもが働き、その数はおよそ日本の人口にあたります。


アーティストとして働く子ども、ストリート・チルドレンの労働・路上からの救済を30年以上行ってきたジョン・デバラジさんが、
この度、平和活動家として描いた絵画「一億人の十字架刑」を持って来日しました。

 

インドの児童労働の現実を音楽ともにお届けし、
彼がアーティストとしてどのように平和を築いていこうとしているのかお話します。

内容;
・児童労働についての映像上映
・ジョン・デバラジ(映画監督、ボーンフリーアートスクール代表)のトーク
・ストリート・チルドレン・ソング ライブ

日時: 2013年6月7日(金) 19:00~21:30

参加費(1ドリンク付)  事前申込2,000円、当日2,500円

場所: NPO法人 淀川文化創造館 シアターセブン (大阪市淀川区十三本町1-7-27 
tel.06-4862-7733)

申込: bornfree.art.osaka*gmail.com (*を@に替えて送信して下さい)に、お名前・連絡先・参加人数をお知らせ下さい。

共催:ボーンフリーアート大阪(http://bornfreeart-osaka.jimdo.com/)・NPO法人
淀川文化創造館 シアターセブン(http://www.theater-seven.com/)

2 コメント

2013年

5月

06日

Peace ARTプロジェクト2013 イベント開催決定!!

                                                     「1億人の十字架刑」ジョン・デバラジ作
                                                     「1億人の十字架刑」ジョン・デバラジ作

『戦争に反対するアートとアーティスト

 

歴史上戦争を止めてきたのはアーティストや市民たちである。

スペイン画家ピカソが描いたゲルニカ、Imagineを歌ったジョン・レノン、ドイツ画家ケーテ・コルヴィッツ・・・。

 

インドからはジョン・デバラジが、現代の私たちをとりまく核戦争やヒロシマ・ナガサキの原爆を描いた全長20m(縦2m)の絵画作品「1億人の十字架刑」として発表。

 

私たちに力強い平和のメッセージを訴える。

 

続きを読む 2 コメント

2013年

5月

05日

ボーンフリーアートスクールHP 日本語版ができました!

インドのボーンフリーアートスクールHPの日本語ページです。

続きを読む 0 コメント

2012年

11月

02日

いつもと違う私に気付く~インドの民族衣装でダンス・ワークショップ~

先日(10/21)のアートワークショップでは、こども6人と大人達が一緒になって感じたままに絵を描き楽しい時間を過ごすことができました!参加していただいた方々、おいしい梅ジュースとおやつを提供していただいた「エコスペースゆう」さん、どうもありがとうございました。 実りの秋、いろいろなイベントがあってワクワクしますね。 ボーンフリーアート大阪では、今度はダンスワークショップを開催します。 クレオ大阪中央フェスタのイベントとして、様々なお店や団体が集まるお祭りの中で開催しますので気軽にお立ち寄り下さい。

 

 

●● いつもと違う私に気付く~インドの民族衣装でダンス・ワークショップ~ ●●

 

「色とりどりのサリーを身にまとったら、インドの魔法にかけられて身体が自由に動きだす!?」

 

“ボーンフリー”(生まれながらにしてすべての人は自由)をテーマとして、

 

インドの民族衣装を着て、インドムービーダンスを踊る自己表現型ワークショップです。

 

ダンスや映像などのアートの力をかりて、自分の中にいる「こども」をみつけてみませんか?

 

そしてそこから、私たちの「今」をみつめてみましょう。

 

【平成24年度 クレオ大阪中央フェスタ イベント】

 

2012年 11月10日(土) 14時~16時 (クレオ大阪中央の全館で10時から16時半まで様々なイベントがあります。

※フェスタの概要はコチラから⇒ http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/ojk/c_festa24.html

 

場所:クレオ大阪中央 研修室2 (地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽丘」1番出口徒歩3分 )

参加費:500円 (定員10名まで、衣装貸出します。) 【

申込み】 お名前、参加人数を以下の連絡先までお知らせ下さい。

 

 E-Mail:bornfree.art.osaka@gmail.com まで 【

 

アーティスト紹介】 モガリ真奈美 南インド古典舞踊グループ・マルガユニティー主宰。1990年~南インド古典舞踊を始め、神社仏閣での奉納舞やイベントへの出演、講師として活躍中。太古から伝わるインド神話から現代の人々へのメッセージを読みとき、ダンスを通して表現している舞踏家。 【主催】 ボーンフリーアート大阪  http://bornfreeart-osaka.jimdo.com/ インドの児童労働の問題に取り組む市民やアーティスト達の有志団体。アートと平和をテーマにしたワークショップや展示会、交流会を実施中。

0 コメント

2012年

10月

08日

アートで学ぶ児童労働~ワークショップ&上映会

◆ 私の中の「こども」 ~アートで学ぶ児童労働~ワークショップ&上映会 ◆

続きを読む 0 コメント

2012年

8月

18日

児童労働の子どもの映画 『アナン』上映会を開催します!

アナン 喜びの賛歌 上映会 

~路上の友だちを自由にするための、自由になった子ども達の声!!~

 

 インドで1億3400万人といわれる児童労働の子ども達の問題を、児童労働から解放されたボーンフリーアートスクールの子ども達自身が取り上げたノンフィクション映画です。ストリートチルドレンの子ども達が児童労働の経験を乗り越え、「一人ひとりの子どもが自由になってこそ、すべての子ども達が自由になるという」メッセージとともに、貧困と無教育は何によって起こっているのかという疑問を投げかけています。  

 

<あらすじ>

少年アナンは学校の帰り、家計を助けるため父親のココナツ切りの仕事を手伝っている。稼いだお金から鉛筆を一本買うがそれに激怒する父親。

やがて彼は学校を辞め、路上へ。お腹を空かせているために盗難を繰り返す少年となる。

路上ではストリートチルドレンのギャングに会い、そこで美しくもドラッグにおぼれる少女ドゥルガと恋に。

ある時、二人は盗んだものが弾丸だと知って・・・・  

  ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

開催日:2012年9月2日(日 ) 

 15:00~17:00 アナン上映会

 17:00~18:00 インドカレー交流会 ※

 

上映会参加費(アナンの解説冊子付き):一般 1,300円、大学生 1,100円、小~高校生まで 800円

※食事のワンオーダーをお願い致します。17時以降にオーダーいただき、実費はご負担下さい。)

+ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

場所:インドレストラン Shama(サマ) http://npws.org/shama.html

  ~おいしくて、やさしい 本格菜食インドレストラン~ 売上はインドの貧困にある村の支援に役立てられます。

 

  

★ ご参加いただける方は、お名前、メールアドレスを以下の連絡先までお知らせ下さい。

<お申し込み、お問い合わせ> ボーンフリーアート大阪 事務局 

E-Mail:bornfree.art.osaka*gmail.com  まで。(*を@に変えて送信して下さい)

0 コメント

2011年

10月

19日

「平和ぞうれっしゃ」東京公演の鑑賞会を開催します!

     ジョン・デバラジ作「平和ぞうれっしゃ」
     ジョン・デバラジ作「平和ぞうれっしゃ」

ボーンフリーアートスクールと日本の子ども・若者達が一緒に創りあげた、感動の東京公演「平和ぞうれっしゃ」を一緒に鑑賞しませんか?

 

先日8月14日のボーンフリーアートスクールの大阪イベントでは、ミュージカル「平和ぞうれっしゃ」の一部だけ上演させていただきましたが、完成版の公演映像をご覧いただき可能なかぎり「平和ぞうれっしゃ」の内容をお伝えしたいと思います。
大阪では聞けなかったアナンの児童労働についてもトークもあります。

 

大阪イベントに参加された方だけでなく、見逃したという方も「児童労働」や「平和」について、じっくり考えてみませんか?

※ミュージカル「平和ぞうれっしゃ」とは・・
南インドにあるボーンフリーアートスクールには、児童労働の経験を乗り越え、アートを通して平和のメッセージを伝えている子どもたちがいます。「平和ぞうれっしゃ」は、東山動物園(名古屋)の実話をもとに日本から世界をつながる平和の想いがこめられたストーリーを、インドと日本の子どもや若者が一緒に演じた作品です。
 
  +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
開催日:2011年11月12日(土 )

15:00~16:30 【鑑賞会】 ⇒定員25名まで
16:30~18:00 交流会
 
 ※ 鑑賞会では
①アナンのトーク「児童労働からボーンフリーにいたるまで」(30分)   
②「平和ぞうれっしゃ」東京公演(1時間)
 
 ※ 交流会では
インドでの平和ミュージアムの設立や植林プロジェクトについてのお話をしたり、被爆体験の語り部のお話に耳を傾けることを考えていますが、
ぜひ、参加者の方々からも最近の活動のご紹介をしていただければと思います。
+ +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
場所:インドレストラン Shama(サマ) http://npws.org/shamaplace.html
鑑賞会の参加費は無料ですが、食事のワンオーダーをお願い致します。(17時以降にオーダーいただき、実費をご負担下さい)
  
 
★ ご参加いただける方は、お名前、メールアドレスを以下の連絡先までお知らせ下さい。
 
 
<お申し込み、お問い合わせ>
ボーンフリーアート大阪プロジェクト実行委員会  E-Mail:bornfree.art.osaka@gmail.com   

0 コメント

2011年

9月

11日

ボーンフリーアートスクール公演の写真を掲載しました

2011年8月13日、クレオ大阪中央での公演の感動をもう一度・・・

 

ボーンフリーアートスクールの講演に続き、踊って歌ってくれました。

 

「平和ぞうれっしゃ」より3曲

・美しい黒鳥 フラミンゴ

・No Not Again(もう二度と)

・憲法九条の歌

 

さらに、2曲

・即興曲「熱いよ~、私のベイビー♪」

・インドのフォークソング「ジャガレ・ジャガレ・ジャガサラサンサール」

 

「ギャラリー」に写真を掲載していますのでご覧下さい。

 

 

0 コメント

2011年

8月

17日

ボーンフリーアートスクール、大阪公演開催しました!

8月13日、ボーンフリーアートスクールが大阪で公演を行いました!

 

当日の写真は少しだけ、「ギャラリー」にてご覧いただけます。

0 コメント

2011年

8月

02日

ボーンフリーアートスクール 日本ツアー始まりました!

関西空港から広島へ向かう電車の中で
関西空港から広島へ向かう電車の中で

2011年7月30日。

とうとうボーンフリーアートスクールの6名がインドから来日しました~!

パスポートやらビザの取得でてんやわんやでしたが、本当に日本に来てくれて

どうもありがとう!!

 

来日者のプロフィールは、以下からご覧下さい。

続きを読む 0 コメント

2011年

7月

27日

8月12日(金) 平和アートワークショップ 参加者募集

ボーンフリーアートスクールのワークショップを開催することになりました。

 

詳しくは、イベント内容をご覧下さい。

0 コメント

2011年

6月

13日

<プレ企画>インドの児童労働の子どもたち 上映会を開催します!

映画「アナン‐喜びの賛歌」上映会&交流会の開催のお知らせです~。

 

南インドにあるボーンフリーアートスクールには、児童労働の経験を乗り越え、アートを通して平和のメッセージを伝えている子どもたちがいます。映画「アナン」はそんな子どもたちが自らを描いたストーリーを、自ら演じた作品です。「一人ひとりの子どもが自由になってこそ、すべての子どもたちが自由になる」というメッセージを投げかける映画です。

 

*児童労働や国際協力に興味のある方

*インドの文化や食べ物、人々が好きな方

*アートで平和に貢献したい方、などぜひご参加ください。

 

日時:6月25日(土) 

            15:00~17:30  ボーンフリーアートスクール制作映画「アナン」上映会

            17:30~20:00  交流会 (本格・自然派インドカレーをいただきながら・・)

 

※映画「アナン」

働く子ども、路上で暮らす子ども、債務奴隷として働かされている子どもが、芸術を通して人生に意義を見出し、尊厳を回復していく実体験を基にした映画です。働く子どもの自由を信じる子ども達や若者、アーティストによって制作されました。

 

場所:インドレストラン Shama(サマ)http://npws.org/shamaplace.html
上映会参加費:(映画のパンフレット付き)

一般 1,300円/大学生 1,100円/小~高校生 800円 
交流会参加費:食事の1オーダー制(ご自分の注文分をお支払い下さい)

 

お申し込み、お問い合わせ:
ボーンフリーアート大阪プロジェクト実行委員会(阪口まで)

http://bornfreeart-osaka.jimdo.com/
TEL: 090-3862-2295
Mail:bornfree.art.osaka@gmail.com  まで

2 コメント

2011年

5月

22日

ボーンフリーアートスクール来日イベント 決定!!

イベント内容を更新しました!

0 コメント

2011年

5月

22日

ボーンフリーアート大阪のHPができました!

はじめまして!これから更新していきますのでよろしくお願いします。

0 コメント